東日本大震災時の保健医療活動のための情報共有システムの緊急構築

この震災では通称「IT ボランティア」というよ うな呼び方をされた主に PC の被災地への供給や,イン ターネット接続,避難所情報の発信などを担う支援者や 支援団体が複数存在した。著者らが担当した支援室の活 動のうち,21システムの構築も同類の支援活動と いうことができる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
佐藤 健 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
企業・学術機関 
カテゴリ:
災害医療 
場所:
沿岸部 
区分:
論文 
掲載誌名:
東日本大震災特別論文集  
掲載巻ページ:
No.4 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 東日本大震災特別論文集