2011 年東北地方太平洋沖地震で被災した造成宅地における地震動の評価

SK-net東海での地震動は周辺の本震観測記録と比較して極端に大きなものではないことから(すなわち、南台団地において局所的に大きな地震動が本震時に作用したわけではないため)、南台団地の被害は、団地内における土構造物の耐震性能が主要因であると推察され、動的解析などを今後行っていく予定である。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
秦 吉弥 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
その他・非該当 
カテゴリ:
耐震化 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
日本地震工学会論文集 
掲載巻ページ:
Vol.14, No.2 
出版者:
地震工学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 日本地震工学会論文集