岩手県上閉伊郡大槌町の復興事業の状況 大ケ口地区災害公営住宅を中心に

各住宅団地の日常管理を居住者が主体となって実施していく仕組み作りも必要になると考えられる。町は、自治会組織のない大ケ口一丁目町営住宅(大ケ口地区災害公営住宅)で、東京大学の支援を得、自治会の立ち上げのための集りを実施しているところである。建設後の町営住宅を、町の財政負担に配慮した管理運営計画の策定、実施が必要である。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
東 研司 
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
行政 
カテゴリ:
コミュニティ 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
復興 
掲載巻ページ:
第9号(Vol.5 №3) 
出版者:
日本災害復興学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 復興
関連URL
登録者の他の教訓(コンテンツ)