東日本大震災とこれからのコミュニティ形成

将来のコミュニティも被災者の生活再建も、それが被災者や被災自治体の消極的な選択によって「選ばれる」ものではなく、多様な選択肢の元に積極的な将来のくらしとふるさと再生の選択が「選びとれる」ための具体化が急がれる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
丹波史紀  
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
行政 
カテゴリ:
生活再建 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
復興 
掲載巻ページ:
第6号(Vol.4 №2) 
出版者:
日本災害復興学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 復興
関連URL
登録者の他の教訓(コンテンツ)