復興予算の検証

被災者生活再建支援法による支援金は全壊の場合で最高300 万円しか支給されず、半壊の場合は出ない。これでは、高台移転したとしても、自分の住宅がたてられるかどうかわからない。この制度を改正し支援金を600~800 万円に増額し、半壊以下の人にも支援するようにすれば、復興は一歩前に進むだろう。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
塩崎賢明  
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
行政 
カテゴリ:
生活再建 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
復興 
掲載巻ページ:
第6号(Vol.4 №2) 
出版者:
日本災害復興学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 復興
関連URL
登録者の他の教訓(コンテンツ)