仮設住宅のいま・生活再建に向けて····

東日本大震災の特徴として町全体が消滅しているため復興は必然的に長期化する。このため仮設住宅での生活も長期化は必至である。避難生活の長期化に伴い被災者へのケアは最重要課題となる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
木村拓郎 
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
住民 
カテゴリ:
都市計画 応急仮設住宅 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
復興 
掲載巻ページ:
第4号 
出版者:
日本災害復興学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 復興
登録者の他の教訓(コンテンツ)