被災地行政支援に参加して ―復興計画に生活再建の視点を忘れずに― .

障害を負った者が治療→受容→新たな価値獲得といった社会復帰を果たすプロセスのように、それぞれのステージ毎に支援のメニューが用意されなければならない。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
桜井誠一 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
その他・非該当 
カテゴリ:
要配慮者支援 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
復興 
掲載巻ページ:
第3号 
出版者:
日本災害復興学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 復興
登録者の他の教訓(コンテンツ)