2011 年東北地方太平洋沖地震津波襲来時における津波避難意思決定構造の把握

各市町村は、気象庁の発表する津波警報と避難情報をどのようにリンクさせるのかを明確にし、その内容(予想高さ○m以上で避難指示といった基準や、その対象範囲)を平常時から地域住民に周知することは早急に対応すべき課題であり、あわせて、住民に対して、それらの情報を主体的に取得し、活用するよう促すことが求められる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
金井 昌信 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
行政 
カテゴリ:
木造住宅 災害情報 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
災害情報 
掲載巻ページ:
№10 
出版者:
日本災害情報学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 災害情報
登録者の他の教訓(コンテンツ)