災害報道におけるマスメディアの役割と課題~東日本大震災を取材して~

東日本大震災の被害を検証し、被災地の復旧や復興を国を挙げて支えていくとともに、東日本大震災後の視点からハードやソフトの様々な対策を見直し、自然災害と縁が切れない国に「避難の文化」を育てるために、マスメディアの役割は大きく、なすべきこともまた多い。マスメディアにとって、防災への取り組みは、ゴールのないマラソンのようなものだといっていいと思う。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
山崎 登 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
企業・学術機関 
カテゴリ:
事業継続計画(BCP) 防災教育 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
災害情報 
掲載巻ページ:
№10 
出版者:
日本災害情報学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 災害情報
登録者の他の教訓(コンテンツ)