新潟県中越地震とコミュニティFM -「FMながおか」の対応-

大規模災害時においては在住外国人の皆さんは地震を初めて体験される人も多く、不安がより増大します。多言語放送については被災直後から直ちに放送出来る体制を日頃よりの在住外国人向けの放送を通じて確立することが重要と思われます。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
脇屋 雄介 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
その他・非該当 
カテゴリ:
情報伝達 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
災害情報 
掲載巻ページ:
№3 
出版者:
日本災害情報学会 
災害種別:
新潟県中越地震 阪神・淡路大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 災害情報
登録者の他の教訓(コンテンツ)