首都圏における地震後の緊急対応車両の走行状況に関する一考察

本研究では詳細なデータが得られなかったため,緊急対応車両の移動をすべて「拠点から現場」と仮定して行ったが,今後は緊急対応車両の稼働実績を精査し,「現場から現場」の移動を考慮した推定や一般車両との統一した推定方法での比較分析,両者の旅行速度の変動比による分析が課題である

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
津田 圭介 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
その他・非該当 
カテゴリ:
 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
地域安全学会論文集 
掲載巻ページ:
№18 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 地域安全学会論文集
登録者の他の教訓(コンテンツ)