災害時自治体間援助の全国的実態とその特徴-東日本大震災を対象に-

義援金・物品・人的支援どの援助に関しても大都市→区→中小都市→町→村の順で援助実施の割合が低くなることが明らかとなった.

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
山口 裕敏 
フェーズ:
直後・初動期 応急復旧期 
対象:
その他・非該当 
カテゴリ:
被災者支援 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
地域安全学会論文集 
掲載巻ページ:
№21 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 地域安全学会論文集
登録者の他の教訓(コンテンツ)