中高層分譲集合住宅での「自宅生活継続に備える」ワークショップ手法の開発

今回のようなワークショップを立案し実施していくことは集合住宅管理組合だけではハードルが高く,自宅生活継続WSの企画実施に関する直接・間接支援を含めて、公的対策として拡充させていく意義と余地があると言えよう

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
市古 太郎 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
その他・非該当 
カテゴリ:
受援 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
地域安全学会論文集 
掲載巻ページ:
№21 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 地域安全学会論文集
登録者の他の教訓(コンテンツ)