新潟県中越地震における被害認定調査・訓練システムの実践的検証 : 小千谷市のり災証明書発行業務への適用

調査結果に不満があり再調査を申請された場合には,より時間をかけて内閣府による被害認定運用指針に従った詳細な調査を実施する2段階調査プロセスにより,調査人員の削減効果だけではなく,被災者の納得を得るという被害認定調査における重要な課題解決の方向性を実践的に示すことができた.

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
堀江 啓 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
その他・非該当 
カテゴリ:
り災証明書 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
地域安全学会論文集 
掲載巻ページ:
№7 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
新潟県中越地震 
関連する学術論文・資料等
  • 地域安全学会論文集
関連URL
登録者の他の教訓(コンテンツ)