危機発生時の効果的な資源管理のあり方への提言 : 2007年新潟県中越沖地震災害における県災害対策本部の資源管理業務の参与観察に基づいて

資源管理手法のネットワーク化・アプリケーション化である.応援要請DBは, Excelで管理されたDBであるが,膨大なデータを管理するには限界はあり,ネットワーク上での情報共有もできない.危機対応における資源の状況は刻一刻と変化し,そういった変化が同時にデータベースに反映されるため,資源管理システムのアプリケーションの開発が必要である.

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
王 蕾 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
行政 
カテゴリ:
受援 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
地域安全学会論文集 
掲載巻ページ:
№10 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
新潟県中越沖地震 
関連する学術論文・資料等
  • 地域安全学会論文集
関連URL
登録者の他の教訓(コンテンツ)