災害対応で得られた教訓と知識の体系的な継承手法の開発

本研究では,知識移転過程を実務者の行動特性に結びつけ,知識の移転過程を分析する枠組みの提案を行った.この枠組みを提案することで,どのような継承方法があるのかについて議論できるようになった.

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
小松原 康弘 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
その他・非該当 
カテゴリ:
災害伝承 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
地域安全学会論文集 
掲載巻ページ:
№11 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
新潟県中越沖地震 
関連する学術論文・資料等
  • 地域安全学会論文集
関連URL
登録者の他の教訓(コンテンツ)