自治体BCPの必要性と策定・導入への課題

川口町の避難所運営業務の例のように,庁内だけで対応できないボトルネックを解消するためには「組織間のつながり」を通じた外部資源の確保が必要であり,これらの「つながり」づくりをBCPの策定手順にビルトインしておくことが重要である

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
吉川 忠寛 
フェーズ:
直後・初動期 応急復旧期 
対象:
行政 
カテゴリ:
避難所 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
地域安全学会論文集 
掲載巻ページ:
№12 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
阪神・淡路大震災 新潟県中越地震 
関連する学術論文・資料等
  • 地域安全学会論文集
関連URL
登録者の他の教訓(コンテンツ)