近年の住環境の変化とその影響による木造家屋在住者の地震時死者発生リスクの変遷

本稿は,近年の木造住居の変化に伴う人々の死亡リスクの評価の時系列解析を目標に各種統計データを用い分析を行った.この解析により判明した下記事項は,我が国の耐震化戦略を検討する上での貴重な資料となろう.

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
中嶋 唯貴 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
その他・非該当 
カテゴリ:
人的被害 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
地域安全学会論文集 
掲載巻ページ:
№15 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
阪神・淡路大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 地域安全学会論文集
関連URL
登録者の他の教訓(コンテンツ)