限られた階の地震観測記録を用いた建物全階の応答推定

本手法は線形システムの同定法とモード分解に基づいているため、建物動特性を等価線形的に評価できる場合が適用範囲であり、どのような建物に適用できるかを今後も検討する必要がある。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
池田 芳樹 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
その他・非該当 
カテゴリ:
建物被害 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
日本地震工学会論文集 
掲載巻ページ:
Vol.13, No.4 
出版者:
地震工学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 日本地震工学会論文集
登録者の他の教訓(コンテンツ)