地震防災のための統合化地下構造データベースの構築

分散管理型システムを用いた「ジオ・ステーション」の構築によって、各機関の地下構造データベースと連携するための基本的な仕組みが整備されており、統合化地下構造データベースの構築における成果は着実に積み上げられてきている。今後とも継続して参画機関が保有する地下構造データを順次公開するとともに、地方自治体等のデータ公開を支援する取組みを進めることが重要である。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
大井 昌弘 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
行政 
カテゴリ:
防災計画 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
日本地震工学会論文集 
掲載巻ページ:
Vol.13, No.1 
出版者:
地震工学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 日本地震工学会論文集
登録者の他の教訓(コンテンツ)