東北地方太平洋沖地震における首都圏の帰宅困難者の特性に関する分析

今後、発生が想定される首都直下地震などの大規模な地震災害に向けて地域危険度や受け入れ施設などの在り方も視野に入れた対策の検討が必要ではないだろうか。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
藤生 慎 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
その他・非該当 
カテゴリ:
防災計画 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
日本地震工学会論文集 
掲載巻ページ:
Vol.12, No.4 
出版者:
地震工学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 日本地震工学会論文集
関連URL
登録者の他の教訓(コンテンツ)