被害情報収集支援システムを用いた災害情報共有に関する研究

今後の課題としては,シミュレーション結果表示と情報集約の実証実験において情報集約端末までのシミュレーション結果の表示までで止まっており,災害現場の調査員の端末までのシミュレーション結果の伝達がなされていない.

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
柴山明寛 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
その他・非該当 
カテゴリ:
シミュレーション 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
日本地震工学会論文集 
掲載巻ページ:
Vol.9, No.2 
出版者:
地震工学会 
災害種別:
新潟県中越地震 阪神・淡路大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 日本地震工学会論文集
関連URL