緊急地震速報を活用した長周期地震動予測と超高層ビルのエレベータ制御への適用

提案する手法に従い、事前に長周期地震動予測と建物応答予測からエレベータの地震時管制運転の閾値を超える条件を整理することで、緊急地震速報を利用して、早急にエレベータを制御することができ、長周期地震動によるエレベータの被害を軽減することが出来る.

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
久保 智弘 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
その他・非該当 
カテゴリ:
防災計画 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
日本地震工学会論文集 
掲載巻ページ:
Vol.9, No.2 
出版者:
地震工学会 
災害種別:
新潟県中越地震 
関連する学術論文・資料等
  • 日本地震工学会論文集
関連URL
登録者の他の教訓(コンテンツ)