2007 年新潟県中越沖地震による柏崎刈羽原子力発電所での地中地震動―ペンレコードの数値化による地震動の推定―

5号機の場合は、振り切れた箇所は1箇所で、1号機に比べると短周期が見かけ上支配的ではないため、比較的精度の良い再現が可能であったと判断される。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
田中信也 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
その他・非該当 
カテゴリ:
原発対応 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
日本地震工学会論文集 
掲載巻ページ:
Vol.8, No.3 
出版者:
地震工学会 
災害種別:
新潟県中越沖地震 
関連する学術論文・資料等
  • 日本地震工学会論文集
関連URL
登録者の他の教訓(コンテンツ)